2/3 新高小学校体験会

201323日(日)、大阪市立新高小学校生涯学習推進委員会主催による「第2回スポーツチャンバラ体験講座」が開かれ、校長先生を始め、幼児から大人まで約70名が参加しました。201111月に開かれた第1回目が人気を博し、大変好評だったため、今回の運びとなりました。指導スタッフは前回同様、一般社団法人大阪市スポーツチャンバラ協会の大人、子供の会員10名が担当しました。ミット打ち、対戦稽古、スタッフによる試合演武を見学した後、参加者が4チームに分かれて、トーナメント試合を実施しました。最初開始したときは、少し寒さを感じた節分のこの日でしたが、多数の保護者に見守られて、声援の飛び交う中で、子どもたちは精一杯体を動かし、だんだんと高まる熱気のなか、スポーツチャンバラの醍醐味を楽しみました。結果、今年は「青」チームが優勝し、みんなから拍手で称賛される中、実行委員長から賞状が手渡されました。終わって参加者から「楽しかった」「勝てて嬉しい」「またやりたい」などの感想が出、来年もまた、第3回でスポチャンをやろうの合言葉で、講習の幕を閉じました(写真はこちら