11/16 金澤選手、福島区長を表敬訪問

2012114日(日)、国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された第38回スポーツチャンバラ世界選手権大会で好成績を収めた大阪市立海老江東小学校に在籍する兄妹、金澤瑚大朗選手(小学4年生)と金澤音々選手(小学1年生)が大平雄喜・一般社団法人大阪市スポーツチャンバラ協会会長に付き添われ坂本幸三・大阪市福島区長を表敬訪問し、同大会の報告を行いました。(写真はこちら
坂本区長から質問の中で、「試合は決勝戦に近づくに連れ精神的にも緊張したでしょうね?」との問に「1回戦目が大変緊張しました」との金澤選手の答えに対し、「一般的に決勝戦に近いほど緊張するものと思っていたが、1回戦目が緊張するとは意外だね」と感想を述べられました。

スポチャンの試合は1分間1本勝負、1回戦で落ちればすべてがおジャン。1回戦目が大変緊張するのも、成程と伺えますね!